[デリケートゾーン]脱毛石鹸使えるの?

あなたはムダ毛に悩まされることはありませんか? ムダ毛の存在は女性としてとてもやっかいなもの。特にデリケートゾーンと呼ばれる部分のムダ毛は、ビキニの水着を着るときに困ってしまいます。夏をもっと楽しく過ごすためにも、脱毛石鹸とデリケートゾーンについて調べました。この記事では、デリケートゾーンのムダ毛処理について注意すべきことをまとめています。

脱毛石鹸ってそもそも何か?

脱毛石鹸

「脱毛石鹸」という石鹸をご存知でしょうか?
脱毛石鹸というくらいなのだから、石鹸で脱毛を手軽に出来るイメージを持つ人が多いでしょう。

しかし、脱毛石鹸には脱毛の効果はありません。
脱毛よりも、ムダ毛が生えてくることを抑制する「抑毛」や、皮膚の表面に生えているムダ毛を取り除く「除毛」が期待されます。

脱毛石鹸の主な成分は、女性ホルモンに似た性質を持つ「大豆イソフラボン」、パイナップルから抽出される「ブロメライン」などです。
抑毛や除毛の効果が期待される成分です。
脱毛石鹸だからといって、必ずしも脱毛効果があるわけではありません。

脱毛石鹸の注意すべきところ

脱毛石鹸は、「自宅で手軽にムダ毛ケアをしたい」「安い値段で抑毛効果や除毛効果を得たい」「手軽にムダ毛ケアを試したい」という人に向いています。

ただし、デメリットな部分もあります。

まず、効果が出るまでに時間がかかることです。
脱毛石鹸を1回使った程度では、抑毛たや除毛効果を得ることは難しいのです。

それから、脱毛石鹸の効果には個人差があります。
しっかりと効果を感じられる人もいれば、それほどでもない人もいます。

脱毛石鹸は敏感肌の人の使用には特に注意が必要です。

肌に負担をかけることが多く、肌がピリピリと刺激を感じたり、赤みが出てしまう場合があります。

こういうときは直ぐに脱毛石鹸の使用を中止して、皮膚科を受診してください。
医師と相談をして、脱毛石鹸を使うかどうかを決めてください。
事前にパッチテストを行うことをおすすめします。

脱毛石鹸はデリケートゾーンに使えるのか?

タンポポ

ムダ毛として取り除きたいところがデリケートゾーンという人もいるでしょう。

デリケートゾーンの皮膚は、とても薄くて少しの刺激でも過敏に反応してしまうことがあります。
デリケートゾーンに脱毛石鹸のような刺激の強い石鹸を使うことはおすすめ出来ません。
もしデリケートゾーンに使うのであれば、デリケートゾーン専用の脱毛石鹸を使うようにしてください。

また、デリケートゾーン用の脱毛石鹸の中にも、あなたの肌に合わない石鹸はあります。
その場合は口コミを調べたり、商品のホームページで詳細を確認してください。

脱毛石鹸はデリケートゾーンに使わない方が良い

いかがでしたか?脱毛石鹸は脱毛というよりは抑毛や除毛に効果が期待できます。
1回の使用では効果を実感することは難しいですが、毎日のお風呂の時間に使えることもあり、気軽にムダ毛ケアを続けられるところにメリットがあります。

ただし、刺激が強い石鹸なので、デリケートゾーンに使うことはなるべく止めておいた方が良いでしょう。
デリケートゾーンはその名のとおりとてもデリケートな部分なので、脱毛石鹸を使うとかぶれや赤みが出てしまうことがあります。

もし肌荒れしてしまったときに皮膚科で相談するときも、診察で恥ずかしい思いをするかもしれません。
デリケートゾーンは脱毛石鹸ではなく、美容皮膚科クリニックなど、医師の指導の元で脱毛出来るところを探すと良いでしょう。

基本的には、脱毛石鹸はデリケートゾーンを避けて全身に使うことをおすすめします。
ですが、自分の肌質に合ったものを見つけて、適切に使っていれば問題はありません。
その際は、保湿などのケアを忘れないことも大切です。